カフェテインは痩せないって本当?1ヶ月実際に飲んでみた!

カフェテインは痩せないって本当?1ヶ月実際に飲んでみた!

 

 

 

飲むだけでボディメイクできると話題のプロテイン入りコーヒー、"カフェテイン"。

 

「ウエストが引き締まった!」「痩せた」と高評価な声がある一方、
中には「全然痩せない」という悪い口コミも流れているので「ホントに効果あるの!?」と疑ってしまいますよね。

 

この記事ではカフェテインの購入を悩んでいる方のために、今まで数多くのダイエットに挑戦してきた筆者が実際に体験!

 

栄養士ならではの厳しい目線でレポートしていきます。

 

カフェテインが自宅に届きました

 

ネット注文から3日後、佐川急便で届きました!

 

飲むのを楽しみにしていた(無類のコーヒー好き★)ので箱を開けるのがワクワクします^^

 

 

箱の中身はカフェテイン1袋と専用のスプーン。

 

 

あとはチラシが2枚ほど入っています。

 

 

パッケージの裏側はこんな感じ。

 

原材料名から注意点まで詳しく書いてありますよ。

 

カフェテインは開封部分にジップが付いているので最後まで衛生的に使えますし、
朝急いでいる時もササっと作りやすかったです。

 

カフェテインの基本的な作り方

 

それでは早速飲んでみます。

 

楽しくダイエットできるようお気に入りのタンブラーをチョイス♪

 

カフェテインはシェイクする必要があるタイプのプロテイン入りコーヒーなので
必ず蓋つきの密閉ボトルを使用してくださいね。

 

※軽くスプーンでかき混ぜるだけだとダマになりやすいです。

 

 

カフェテインをスプーン2杯分コップの中に加えましょう。

 

 

ミネラルウォーターまたは牛乳や豆乳を150〜250ml入れます。

 

 

あとは粉末が溶けるまで50回程度フリフリシェイクだけ!!

 

意外と溶けにくいのでちょっと手間はかかるな〜と思いましたが
筋トレになるので、これはこれでシェイプアップ効果が期待できるかもしれません(笑)

 

カフェテインを実際に飲んでみた★

 

仕上がりはこのようにふわふわもこもこした泡ができるので
まるでカプチーノのようです。

 

クリーミーな口当たりで飲むとちょっぴり贅沢な気分になれちゃいます^^

 

ただ、普通のコーヒーよりも少し苦味が強いかな?と思ったので
ブラックコーヒーが苦手な方はダイエットシロップを少し加えたほうが良いかもしれません。

 

 

1ヶ月間の体験中、牛乳で割って飲むこともよくありました。

 

牛乳で割ればタンパク質も効率よく摂れるので基礎代謝を高め、痩せやすい体質に改善することができますよ!

 

 

味はミネラルウォーターで割るよりもかな〜り苦味が緩和されます。

 

ごくごく飲めちゃう美味しさで個人的には牛乳割りの方が好きでした。

 

カフェテインに含まれるダイエット成分について

 

続いて、カフェテインにはどんなダイエット成分が配合されているのかチェックしていきましょう!

 

ホエイプロテイン

ホエイプロテインとは牛乳に含まれる乳清を原材料としたもの。
母乳の成分と似ているため植物性のプロテインよりも吸収率が高く、
淡白で飲みやすいという特徴を持っています。

 

カフェイン

コーヒーを代表する成分「カフェイン」はもちろんカフェテインにも入っています。

 

カフェインといえば眠気を覚ます!というイメージが強いかもしれませんが、
実はダイエットとの相性も良いんです♪

 

交感神経を刺激し、食欲抑制をサポート。

 

更には利尿作用もあるのでむくみを改善する効果なども期待できます。

 

クロロゲン酸

クロロゲン酸は血糖値の上昇を抑えたり、脂肪燃焼を促進させる効果があったりと
おいしく食べながら痩せたいダイエッターさんにとってまさに救世主のような存在!

 

しかも、老化の元となる活性酸素をごっそり取り除いてくれるため
しわやたるみを防ぐ作用もあるんだとか。

 

名前はややこしくて覚えにくいですが(笑)美容とダイエットに嬉しい
最強成分なんですよ〜^^

 

カフェテインを約1ヶ月飲み続けた結果!

カフェテインを約1ヶ月飲んでみて、どのくらい痩せることができたのか
結果について公開したいと思います。

 

 

まず、カフェテインを飲み始める前の体重から。

 

ムムム、、、先月まで理想体重の46〜47キロ台を順調にキープしていたものの
最近は食事会続きで49キロ台にまで増加^^;

 

これ以上増えたら体重を戻すのがかなり大変になるので
早めにカフェテインに出会ってよかったです!

 

 

そしてカフェテインを飲み始めて1ヶ月後の体重がこちら。

 

2.1キロの減量に成功〜!!
思っていたよりも良い結果で、心の中でガッツポーズしちゃいました(笑)

 

急にどーんと痩せるというよりも少しずつ体重を落とすことができたので
ダイエット中に起こりやすい「体がだるい」「めまいがする」といった体調不良も全くなかったです。

 

カフェテインを飲んでる間気をつけていたこと

 

 

カフェテインはダイエットに良い成分が3種類含まれていますが、
これだけ飲んで痩せるかどうかと言うと…正直難しいところ。

 

栄養バランスが偏ってしまうと、太りやすくなったり肌にも悪いので
カフェテインだけでなく、青汁などのドリンクも飲んでしっかりビタミン・ミネラルを摂るようにしていました。

 

 

食事はできるだけ糖質を控え、筋肉の元になるタンパク質が多いメニューをチョイス。

 

筋肉が増えれば代謝が高まり、脂肪燃焼をスムーズに促すことができます。

 

ただ、糖質を完全に抜くのは身体への負担が大きいので
昼の12時までに食べて、夜は摂らないようにするなど
食べる時間帯に気をつけると体重も増えづらく、体調にも影響がないので良かったです。

 

まとめ

 

カフェテインは「食べたカロリーを無かったことにする!」などの作用があるわけではありません。

 

そのため、即効性は期待できませんが、3つのダイエット成分のサポートにより
飲み続けることでジワジワと痩せやすい身体へボディメイクしてくれるので
リバウンドの可能性が少ないというメリットがあります。

 

次こそ最後のダイエットにしたい!という女性には是非試していただきたいです。

page top